受付時間:10:00~18:00(土日祝を除く)

  認知症に備えた資産管理と
相続対策のご相談は   
大田区のFPあべ事務所へ

   住宅相談

   人生最大の買い物であるマイホームの購入に際しては、購入物件の選択と並んで住宅ローン等の資金計画が一大関心事です。住宅ローンは家計支出の相当部分を占め、その返済は長期にわたることから、返済額は持続可能な適正水準のものでなければなりません。         マイホーム購入の資金計画等について、独立・自営のファイナンシャル・プランナー・宅地建物取引士の立場で助言を行ないます。 

主なサービス業務

    住宅相談

 不動産の相続税対策のほか、住宅ローンの返済が家計にとって持続可能で適正な水準を維持できるよう有効な助言を行います。   

    老後の生活設計

   長寿化に伴って90代まで長生きするとの想定の下に、老後の家計の見直しと認知症に備えた資産管理も必要となってきます。   

  相続・贈与相談

  相続対策は、相続財産の全体像を把握し、生前贈与、遺産分割、納税計画、資産運用等の対策を練る必要があります。